送ってもらったイーゼルスタンド

イーゼルスタンドのデザインって色々とあります。設置する場所のイメージによって合わせられるのが魅力だと思います。

私もそんな感じで選んで買ったことがあります。

それは自分の結婚式です。都内の式場で行いましたがプランの中でウェルカムボードがあまり気に入ったのがなくて困っていたのです。

妥協できるものはあったけど、自分でボードを作っていてそれと合わせたかったので、あきらめて自分の納得のいくイーゼルスタンドを探しました。

かわいらしいスタイルでウッディな感じのイーゼルスタンドを探していたところ、あるお店のサイトでいいものが見つかったのですが、なにせ店舗が九州と遠いところで、何時間もかかるため、お店に行ってくると言うわけにもいかず、事情を話して家でスタンドとボードを合わせてみたいというと、快く送ってくれることに。

個人で経営しているところだったので、こういったわがままも聞いてくれたのかな?合わなかったら交換してもらえるということで、安心して送ってもらいました。

送ってもらったイーゼルスタンド、運良くもボードと合っていてお店に迷惑をかけることなく、無事に式に間に合うように決定しました。

そしてお店の方からも、お祝いとしてひとつ小物が添えられていました。とてもきれいなスタンド用のお花でした。

ボードのデザインの写真を相談時に送っていたので、それに合うものを一緒に送ってくれたのでした。

もちろんその小物をもつけて無事に当日お客様をお迎えすることができました。

小さなイーゼルスタンド

イーゼルのデザインといえば思い出されるのは、よくレストランの入り口にあるメニューボードの置いてあるものです。

ただ壁にかけただけのものよりも、とてもお洒落に見えて私は好きです。

ランチメニューをポップな感じや、シンプルにそれぞれのそのお店に合わせて書き込まれているわけですが、目の高さにかけてあるよりもイーゼルスタンドで足元に置かれているほうがわくわくとした気持ちで選ぶ事が出来るのは不思議です。

また、小さなイーゼルスタンドにフォトフレームやちょっとしたイラストを置いたりするとインテリアとしても素適です。

あちらこちらの雑貨屋で購入することができます。素朴な木のもの、アルミ製のものなどデザインも今は豊富で自分の部屋に、または飾るものに合わせて好みのデザインを探すのも楽しいと思います。

手の平に乗るようなすごく小さなものもあるので、窓辺や本棚、食器棚の片隅に置いて楽しむこともできます。

また、イーゼルスタンドは、ウェディングパーティーやホームパーティーにも多く活用されています。

手作りできるボードセットなどもあって自分流で作る人が増えているからです。ボードのまわりにも花や草をあしらってセンスよくお客様をお迎えできます。

もちろん、本来の絵を描くためにもイーゼルスタンドはとても便利です。私は昔デッサンを習っていた頃には活用していました。

今思えば処分せずにとっておけば良かったと後悔しています。

2011/6/30更新