レストランやカフェで見かけるイーゼル

イーゼルスタンドのデザインと言えば、レストランやカフェの前に置かれているメニューの書かれた黒板やホワイトボードを斜めにたてかけるシンプルなタイプのものが最初に頭に浮かびますが、他にどんなものがあるか気になってパソコンで検索してみたら意外と色々なタイプのものがあるので驚きました。

メニューボードの下に実際に作られた料理を飾ることが出来るタイプのものやAラインになっていて、裏表両方にメニューが書けるタイプのイーゼルスタンドなどがあり、言われてみれば確かに街で見かけるというものが多かったです。

逆に見たことのないものでは、顔がデザインされたタイプのものがありました。

キャラクターがボードを抱きかかえるような形になっているイーゼルスタンドで子供用の商品を販売するお店や子供が通う習い事の教室などに利用出来そうな可愛いデザインでした。

レストランやカフェで見かけるイメージしかなかったのですが小さいイーゼルスタンドもあり、部屋の中にポストカードを飾ってあって、大きいタイプのものに完成したパズルや好きなポスターを飾るのも素敵だと思いました。

シンプルなデザインのものであれば置く場所を選ばないので部屋でも使えそうです。

イーゼルスタンドも美術の分野以外にも利用される

イーゼルスタンドのデザインと言えば代表的なものとして木製のものがまっさきに思い浮かぶという方が多いのではないでしょうか。

私自身も美術などで絵を描くという場合に良く利用していたことがありその際の記憶が今でもしっかりと残っています。

また、イーゼルスタンドというと私が以前使用していたものは非常にシンプルな作りとなっていて特別な飾りつけなども施されていないものが多くありました。

現在においてもたまに美術関連の情報誌などで見かけるものも昔ながらのものが多くその伝統の深さがうかがい知れます。

最近になってくるとイーゼルスタンドも美術の分野以外にも利用されるようになってきて、非常に多種多様な用途が生まれてきているように感じられます。

たまに街中を歩いていると飲食店などのメニューのボード立てとして利用されているシーンや看板や宣伝などとしても活用されていて驚かされることもあります。

今までは、イーゼルを購入しようと思うと専門店でのみしか購入できませんでしたが、インターネットの普及とともにオンラインショップの通販で手軽に入手することが可能になってきました。

オリジナルの製品として利用して、インテリアとしても活用できますので、興味があるという方はご購入されてみてはいかがでしょうか。

金属製のイーゼルスタンドもあるようです

イーゼルスタンドのデザインと言えば、はじめに思い浮かべるのは木製のデザインのものです。学校の美術の授業などで使ったような、簡素なつくりのものを思い出します。

シンプルですが、ナチュラルな木目が落ち着いた雰囲気を出していました。

また、イーゼルスタンドには、ボードを上下から挟むタイプのものと、ボードを置くだけのタイプがあるようです。

上下から挟むことによって安定性がさらに向上すると思います。また、絵を描く以外にも、飲食店などでお店の前にメニューを飾って立てかけておく使い方もあり、ボードの下に花などを置くスペースがあるものもあります。

絵を描くにしても、メニューを飾るにしても、おしゃれなデザインで楽しみたいものです。

さらに、金属製のイーゼルスタンドもあるようです。アルミで作られたものは、丈夫で軽量なつくりなので、屋外で持ち運んで使用するのにも適していると思います。

シルバーやブラックなどのカラーで、シャープな印象を受けます。

卓上用のミニイーゼルスタンドも、木製と金属製で様々なデザインのものがあります。

また、コートボール紙でできた紙製のものもあるようです。室内のインテリアとして、小さめの絵画を飾るにはぴったりではないでしょうか。

2011/6/30更新